Home健康ニュース「これら」の症状を無視すると、代償が高くつく可能性があります。 症状を知る - マラーティー語ニュース

「これら」の症状を無視すると、代償が高くつく可能性があります。 症状を知る – マラーティー語ニュース

モンスーン中にこれらの症状に直面している場合。 病気が時間通りに特定されなかった場合は、悔い改める時期が来たかもしれません。 多くの人がすでにこれらの兆候を無視したことを後悔しています。

更新日:2024年7月10日(水) 午後5時16分

写真提供 - ソーシャルメディア

梅雨は美しいように見えますが、同時に多くの病気ももたらします。 定期的な運動と栄養価の高い食事によって多くの病気を避けている人もいます。 しかし、モンスーンの時期には病気になる人の数が増えるため、その数はほんのわずかです。 多くの場合、人々はこれらの病気を軽く考え、必要な措置を講じず、すぐに大きな病気の犠牲者になります。 適切な対策を講じれば、これらの病気は回避できます。 しかし、そのためには、その人がその病気の症状を認識できなければなりません。 これらの症状を認識するスキルだけが、人々を大きな病気の餌食から救うことができます。 したがって、誰もがこのスキルを身につけることが重要です。

モンスーン中に発生するすべての発熱が伝染病であるわけではありません。 発熱、風邪の咳、頭痛は流行性発熱の症状であり、デング熱やマラリアなどの主要な病気の症状でもあります。 したがって、このような症状が体に現れたら、すぐに医師の診察を受けてください。 目の痛み、発熱、頭痛、骨や筋肉の痛み、嘔吐、持続的なかゆみはすべてデング熱の主な症状です。 このような症状が発生した場合は、助けと誤解しないでください。 一刻も早く病院を待ちましょう。

ヤギミルクはデング熱患者にとって有益ですか?

モンスーンの到来により、デング熱患者の数は大幅に増加します。 したがって、人々は時間内に注意する必要があります。 目の痛み、発熱、頭痛、骨や筋肉の痛み、嘔吐などの問題にも直面している場合は、ヤギミルクを飲んでみてください。 ヤギミルクにはビタミンB6、B12、C、Dが豊富に含まれているため、定期的に摂取すると体に多くのメリットがあります。 むくみや胃関連の問題が軽減され、血圧もコントロールされた状態が保たれます。 しかし医師らは、ヤギミルクを定期的に摂取することでデング熱が治癒するかどうかは分からないとしている。































RELATED ARTICLES

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments