Home 日本のニュース マーキュリー、環境に優しい配送サービスを開始

マーキュリー、環境に優しい配送サービスを開始

0
マーキュリー、環境に優しい配送サービスを開始

東京3 月 28 日 (日本のニュース) – 2024 年に予想される物流上の課題に対処するため、大手フリー マーケット アプリ会社マーキュリーは、ドロップオフ配送をベースとした新しい配送サービスを開始しました。

マーキュリーの試算によれば、「エコマーキュリー便」と名付けられたこのサービスにより、再配達の必要がなくなり、配達員の労働時間が年間約2万4360時間削減される可能性があるという。

さらに、配送距離の短縮により、CO2排出量を約69トン削減できると試算されています。

また、送料をよく利用される3サイズ(100cmまで)で730円に統一することで、ユーザーが商品のサイズを測る手間を省き、手続きを簡素化しました。

28日から東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県でサービスを開始し、夏までに名古屋、大阪エリアにも拡大する予定。

ソース: アン

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here