Home日本のニュース酔った外国人がタクシー内で大混乱を引き起こす

酔った外国人がタクシー内で大混乱を引き起こす

名古屋7 月 5 日 (日本のニュース) – 名古屋の繁華街で、外国人乗客が路上からタクシーのドアを開けて乗り込んだ。 「シッシェ!」って言うだけの人。 まともに会話ができない様子で、彼は言い続けた。 次に起こったのは、衝撃的な行為の連続でした。

142711

運転手はその人から渡されたスマートフォンを使って目的地を追跡した。 しかし、男性の体からはアルコール臭が漂っていて気になった。

タクシーが出発してすぐに男性が横になって眠ってしまったことから、彼の懸念は的中した。

男は車が揺れる中、足をあっちに動かしたり、あっちに動かしたりしたが、すぐに目的地に到着した。

運転手が彼を起こそうとしたにもかかわらず、「私たちはここにいます、家です!」と言いました。 起きる! 私たちはここにいる!’ それにもかかわらず、男は目覚める気配を見せなかった。

運転手が助けを求めた後、現場管理者が到着した。 このタクシー会社には多くの社員が問題を解決するシステムがある。

男性は現場管理者からの電話でようやく目を覚ましたが、ドアを閉めて再び眠ろうとした。

再び起こされて運賃の支払いを求められたが、運賃を支払わずに立ち去ろうとした。

突然彼は暴力的になった。

男性は金を渡すことを拒否し、止めようとした現場管理者の肩を押した。

次の瞬間、彼は走り去って街の中に消えた。

7月3日、トルコ国籍の無職ユヌス・エムレ・テペさん(27)が強盗致傷容疑で逮捕された。 料金の支払いを逃れるために男性の顔を殴った疑いが持たれている。

取り調べに対して男は「捕まりそうになったときに手を上げたのかもしれない」などと供述している。

この時、男性は酒を飲んでいたとみられる。

ソース: ふん

RELATED ARTICLES

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments