Home 世界のニュース 「インドは女性にとって安全ではないのか?」-NCW大統領、米国のジャーナリスト登録を非難…!

「インドは女性にとって安全ではないのか?」-NCW大統領、米国のジャーナリスト登録を非難…!

0
「インドは女性にとって安全ではないのか?」-NCW大統領、米国のジャーナリスト登録を非難…!

夫とともに休暇でジャールカンド州に来ていたスペイン人女性が2日前、集団レイプされた。 事件は女性が夫と仮小屋で暮らしていた時に起きた。

アメリカ人ジャーナリストのデイビッド・ジョセフ氏はソーシャルメディアにこの事件について投稿し、女性友人らにインドへの一人旅を避けるよう警告した。 同氏はまた、インドへの旅行の経験から、インドでは女性に対するセクハラ事件が数多く起きているのを見てきたと語った。

国家女性委員会のレカ・シャルマ委員長は、この投稿に強い反対を表明した。 でそうでなければ、あなたほど無責任な人はいないでしょう。 「ソーシャルメディアに書き込むだけでインドを中傷するのは良くない」と同氏は述べた。

デヴィッドは「あなた(レカ)は女性が公の場で暴露されたり、殴られたり、セクハラを受けたりする問題に取り組まなかったことで批判されています」と答えた。 しかし、あなたはインドを名誉毀損したとして私を非難します。 私がインドを中傷していると言うのは絶対に間違いです。 私はインドが大好きです。 私の世界で一番好きな場所はインドです。 国家女性委員会というものを設けながら何もしないということは、インドに恥をもたらしていることになります。 もし私たちがそれを人々の注意を引くなら、あなたは私たちのような人々を批判することになる』と彼は答えた。

これに対しレカ・シャルマさんは自身の投稿で、「国全体を悪い方向に描くことは容認できない」と述べた。 この事件は非難されるべきだ。 犯人が裁かれることも必要なので、いくつかの統計を共有します。

毎年600万人の外国人観光客がインドを訪れます。 中でも女性一人で来る人が多いです。 彼らは安全に休暇を過ごします。 「ソーシャルメディアアカウントを削除してください」

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here