Home 世界のニュース 「我々はロシアの攻撃について警告を受けていた」 – ホワイトハウス | 米国は大規模な集会に対するテロ攻撃の可能性についてロシアに警告していた=ホワイトハウス

「我々はロシアの攻撃について警告を受けていた」 – ホワイトハウス | 米国は大規模な集会に対するテロ攻撃の可能性についてロシアに警告していた=ホワイトハウス

0
「我々はロシアの攻撃について警告を受けていた」 – ホワイトハウス | 米国は大規模な集会に対するテロ攻撃の可能性についてロシアに警告していた=ホワイトハウス

ワシントン: ロシアの首都モスクワで起きたテロ攻撃で60人が死亡し、米国はロシア当局にこの攻撃について事前に警告していたと発表した。

米国家安全保障会議のアンドレイ・ワトソン報道官は、「今月初め、米国政府は、特にコンサートを狙ったモスクワでの攻撃計画についてロシア当局に通告した。

米国はテロ計画に関する情報を他国と共有することに尽力している。 アメリカはジョー・バイデン大統領の命令でこうした情報を共有している。 したがって、我々はロシア当局にも警告した」と述べた。 同様に、米政府高官らは、ISが犯行声明を出したのは信憑性があると述べた。

金曜日、ロシアの首都モスクワのコンサート会場でテロリストによる発砲があり、死者数は60人に増加した。 150人以上が負傷した。 近年ロシアで起きた最悪のテロ攻撃として知られる。 テロ組織がこの攻撃の責任を負った。 ただし、その信憑性はまだ政府によって確認されていません。 インドのナレンドラ・モディ首相はこの攻撃を強く非難した。 この件に関して、アメリカはすでにロシアに攻撃を警告している。


LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here