Home 日本のニュース アニメ『チェリーマジック』クライマックスへ

アニメ『チェリーマジック』クライマックスへ

0
アニメ『チェリーマジック』クライマックスへ

東京, 3月27日(日本のニュース) – TVアニメ「チェリーマジック! 30年処女でも魔法使いになれますか?」第12話 3月27日放送。

豊田悠氏の人気BL漫画を原作とした本シリーズ、略称「チェリーマジック」は、30歳まで童貞だった主人公・安達清が「魔法」を手に入れたことから始まるピュアラブコメディ。 彼は人の心を動かす」と偶然知ったイケメン同僚・黒沢優一が彼女に好意を寄せていることに気づく。

この漫画は2020年に実写ドラマ化され、2022年4月には実写映画も公開され大ヒットしました。 2023年にはタイでも実写ドラマ化され「チェリーマジック現象」を巻き起こした。

先週放送された第11話では、黒沢が安達からラブレターを受け取り、そこに書かれた本当の気持ちが彼の心に響き、物語が展開した。

黒沢との関係を終えた安達は魔法の力を失い、心が読めなくなってしまう。 安達さんは「黒沢と一緒なら魔法がなくても大丈夫だと思っていた」と黒沢の目に喜びの涙を浮かべた。

出張から戻った安達は長崎への転勤を正式に承諾するが、長崎での仕事量が多すぎると感じてしまう。 離れている間、安達は黒沢と一緒にいるために何ができるかを考えています。

ウィキペディア: チェリーマジック! 30年間の処女でマジシャンになれるのか!?

ソース: MDPR

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here