Home 世界のニュース オウム熱コロナ後、現在オウム熱がヨーロッパで猛威を振るっており、これまでに5人が命を落としています。

オウム熱コロナ後、現在オウム熱がヨーロッパで猛威を振るっており、これまでに5人が命を落としています。

0
オウム熱コロナ後、現在オウム熱がヨーロッパで猛威を振るっており、これまでに5人が命を落としています。

コロナ後、現在オウム熱がヨーロッパで猛威を振るっており、これまでに5人が命を落としています。

コロナ禍はまだ完全に終わっておらず、ヨーロッパではまた別の感染症が大惨事を引き起こしています。 この病気の名前はオウム熱で、これまでに5人がこの病気で命を落としています。 コロナ

ヨーロッパでオウム熱が広がり始めたとき、コロナの恐怖は完全に終わっていませんでした。 報道によると、残念なことにヨーロッパでは「オウム熱」と呼ばれる病気により5人が死亡しました。 世界保健機関 (WHO) からのこの衝撃的な暴露は、ペットの飼い主や愛鳥家の間で懸念とパニックを引き起こしましたが、オウム熱とは一体何で、どうすれば予防できるのでしょうか? 今日はそれについて記事でお伝えします。 詳しい情報をご提供させていただきます

これも読んでください

オウム熱とは何ですか?

オウム病またはオウム病としても知られるオウム熱は、細菌クラミジア・オウム病によって引き起こされる細菌感染症です。 主にオウム、オカメインコ、ハトなどの鳥類で発生しますが、人間にも感染する可能性があります。 これらの細菌は、感染した鳥の糞便や分泌物に含まれており、直接接触したり、汚染された粉塵粒子を吸い込んだりすることで体内に侵入する可能性があります。



LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here