Home 世界のニュース ギュンター 6 世: マドンナの家、贅沢な旅行…世界で最も裕福な犬と驚異的な資産?! |家、贅沢な旅行…世界で最も裕福な犬、ギュンター 6 世

ギュンター 6 世: マドンナの家、贅沢な旅行…世界で最も裕福な犬と驚異的な資産?! |家、贅沢な旅行…世界で最も裕福な犬、ギュンター 6 世

0
ギュンター 6 世: マドンナの家、贅沢な旅行…世界で最も裕福な犬と驚異的な資産?!  |家、贅沢な旅行…世界で最も裕福な犬、ギュンター 6 世

世界で最も裕福な人々とその純資産について聞いてみましょう。 しかし、世界で最も裕福な犬とその贅沢なライフスタイルについてご存知ですか?!

純資産4億ルピーを持つジャーマン・シェパードのギュンター6世は、世界で最も裕福な犬とみなされている。

どうやってそんなにたくさんの物件を持っているのですか?

ドイツの裕福な占い師であるカルロッタ・リーベンシュタインは、息子の死後、後継者がいませんでした。 1992 年に身寄りのないまま亡くなったとき、彼は愛情を込めて育てた犬に全財産を残しました。 この犬はギュンターの祖父であるギュンター3世が飼っていたと言われています。

彼は8000万ドルの財産をギュンター3世に遺贈した。 これらの不動産が 4 代目ギュンターに譲渡されたとき、その不動産を管理していたマウリツィオ ミアンはさらなる投資を行いました。 この投資によりギュンターの富は増大しました。

66歳のイタリア人男性はミアン・リーベンシュタインの息子の友人で、イスティトゥト・ジェンティリ製薬会社を経営するイタリア人家族の出身と言われている。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here