Home 日本のニュース ゴミから146万円発見

ゴミから146万円発見

0
ゴミから146万円発見

香川3月30日(日本のニュース) – 高松市の廃棄物処理施設で、作業員がゴミの中から思いがけないものを発見した。ゴミの中から一万円札の束が突き出ているのが見えた。 近くではさらに同様の紙幣が発見されました。

作業員が粗大ごみを解体していたところ、一万円札計146枚と、破れた一万円札1枚を発見した。

6月27日までに権利者が名乗り出なければ、高松市が所有権を引き継ぐことになる。

ソース: アン

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here