Home 日本のニュース セブンイレブン、おにぎりの出来上がり時間を8時間に延長

セブンイレブン、おにぎりの出来上がり時間を8時間に延長

0
セブンイレブン、おにぎりの出来上がり時間を8時間に延長

東京3月28日(日本のニュース) – セブンイレブンは、鮭、梅、昆布、明太子、ツナマヨネーズなどの手巻きおにぎりの賞味期限を延長した。

食品ロス削減の観点から、鮮度を長く保つための新しい設備を導入し、消費期限を8時間まで延長することに成功した。

すでに首都圏では順次導入が始まっており、今夏までに全国への拡大を目指す。 この計画には、含まれる製品の数を増やすことが含まれています。

ソース: アン

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here