Home 日本のニュース 京都タワーが「ニデック京都タワー」に改名される

京都タワーが「ニデック京都タワー」に改名される

0
京都タワーが「ニデック京都タワー」に改名される

京都3 月 22 日 (日本のニュース) – 京都に本拠を置く電機メーカーである日本電産株式会社は、京都タワーを運営する京阪グループとネーミングライツ契約を締結したと発表した。

高さ131メートルの京都タワーは、1964年の開業以来京都のランドマークとなっています。 「市の灯台」とも呼ばれる京都で一番高い建造物です。

京都タワーは4月1日より「ニデック京都タワー」に名称が変更されます。 京都タワーは今年開業60周年を迎え、タワー名称に企業名が入るのは初めてとなる。

地元住民はこの変化について複雑な感情を抱いている。 ある関係者は「良いことだと思う。日本電産の京都での取り組みが世界に知られれば、京都にとってもプラスになる」と話した。 またある人は「ちょっと変な感じがする。今でも『京都タワーに行こう』って言われるのかな」と話した。

日本電産は「京都に拠点を置く企業として、地域社会を支援し、活性化していきたい」としている。

ソース: MBS

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here