Home 健康ニュース 健康: 家族に遺伝性がん疾患がある場合は、その情報を一度読んでください – マラーティー語ニュース。 家族にがんの病歴がある人は、2024 年の最新マラーティー語健康ニュースに記載されている予防策に従う必要があります。

健康: 家族に遺伝性がん疾患がある場合は、その情報を一度読んでください – マラーティー語ニュース。 家族にがんの病歴がある人は、2024 年の最新マラーティー語健康ニュースに記載されている予防策に従う必要があります。

0
健康: 家族に遺伝性がん疾患がある場合は、その情報を一度読んでください – マラーティー語ニュース。 家族にがんの病歴がある人は、2024 年の最新マラーティー語健康ニュースに記載されている予防策に従う必要があります。

ムンバイ: がんは、体内の細胞が制御されずに増殖し、体の他の部分に広がるときに発生します。 これらの細胞は腫瘍を形成したり、近くの組織や器官に侵入したりして、深刻な健康上の問題を引き起こす可能性があります。 これらのがん細胞は急速に分裂し、体の正常な機能を妨げ、免疫系ががん細胞と戦うのを困難にする可能性があります。 放射線腫瘍学者のアモル・パワール博士がこれについて詳しく説明しています。

一般的ながんの種類には、乳がん、肺がん、結腸直腸がんなどがあります。 乳がんは、インドおよび世界中で最も蔓延しているがんの 1 つであり、男性と女性の両方が罹患しています。

この国ではがんの罹患率が増加しています。 これにより、患者の罹患率と死亡率が増加します。 家族にがんの罹患歴がある人は、がんを予防するためのいくつかの措置を講じて自分自身を管理する必要があります。 がんを予防し、生活の質を向上させるために、以下のヒントに従ってください。

バランスの取れた食事を選択することは、がんを予防する効果的な方法です。 研究によると、果物、野菜、穀物には、発がん性物質から身を守る抗酸化物質や植物化学物質が豊富に含まれています。 これらの物質は、全体的な健康を促進するだけでなく、がんに対する体の自然な防御機構も強化します。 さらに、がん関連の肥満を防ぐために体重を管理する必要があります。

定期的な身体活動を優先すると、特定の種類のがんのリスクを軽減できる可能性があります。 運動は体重管理に役立つだけでなく、ホルモンレベルと免疫系に直接的な影響を及ぼし、それによってがんのリスクを軽減します。

がんを予防するには環境要因を認識することが重要です。 タバコの煙、大気汚染、殺虫剤、製品に含まれる化学物質などの有害物質への曝露を減らすことで、健康を改善できます。

喫煙またはタバコ製品の摂取は、肺がんや口腔がんを引き起こす可能性があります。 これらの製品の使用は避けてください。 アルコールの摂取は肝臓がんの原因となる可能性があるため、飲酒は避けてください。

医師のアドバイスに従い、肺がん、乳がん、子宮頸がん、口腔がん、結腸がん、前立腺がんの定期検査を受けてください。 予防健康診断を受けて、がんのリスクを判断し、自分の健康状態を把握しましょう。 ライフスタイルにこれらの簡単な変更を加えることで、がんを予防し、長期的な健康を優先するための積極的な措置を講じることができます。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here