Home 健康ニュース 性的健康: 私の息子が自慰行為をしていることに怒っていますか? 、 欲望の尊重 153 | 思春期にオナニーはダメですか? 、 カマトゥク マリアタイ

性的健康: 私の息子が自慰行為をしていることに怒っていますか? 、 欲望の尊重 153 | 思春期にオナニーはダメですか? 、 カマトゥク マリアタイ

0
性的健康: 私の息子が自慰行為をしていることに怒っていますか?  、 欲望の尊重 153 | 思春期にオナニーはダメですか?  、 カマトゥク マリアタイ

「二、三世代前、男子は13、14歳で結婚していました。 今後数年のうちに彼らの間に子供が生まれるだろう。 当時はそれが当たり前だったので、誰もそれが悪いことだとは思わず、「そんな若いうちにセックスなんてするべきだ」とは言いませんでしたが、今では10代の男性がオナニーをすると、「これは何だろう?」と心配になります。私たちは彼らを犯罪者のように扱います。 一方で、現代の男性は20代後半から30代前半くらいで結婚します。 ほとんどの男性はこの年齢になるまで性的に活動的ではありません。 したがって、自然な性欲のためにマスターベーションをすることは間違いではありません。

13歳で思春期を迎えた男性が、どうして性的感覚を持たずに30歳になるのでしょうか? 彼が「シーッ…息子は楽しんでいるよ」と言ったときに怒る必要はありません。 このことが将来の結婚生活に問題を引き起こすのではないかと心配する必要はありません。 マスターベーションは安全で自然な性的表現です。

19 世紀以前は、偏心が失われると体が衰弱し、神経が弱ってしまいました。 彼らは彼が気が狂うだろうと信じていた。 しかし、その後の研究により、「セルフプレジャーは後で問題を引き起こさない」ことが証明されました。

アメリカやヨーロッパなどでは10代の妊娠が増えているため、自慰行為を推奨しています。 自己満足を求める人は悪い人ではありません。 カマラジ博士は、「彼らは他人に迷惑をかけずに、自分の自然な性的感情を単に抑圧しているだけだ」と結論づけています。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here