Home 日本のニュース 日本の水素船が環境に優しいクルーズを提供

日本の水素船が環境に優しいクルーズを提供

0
日本の水素船が環境に優しいクルーズを提供

北九州市4月3日(日本のニュース) – 水素とバイオ燃料を燃料とする日本初の旅客船が4月10日から北九州海域を航行する予定です。

東京海上が建造した観光船ハナレイは、二酸化炭素排出量を53%から100%削減できる可能性がある。

先日、ハナレイの運営会社社長が服部福岡県知事を表敬訪問されました。

モテナシーの高尾和俊社長は「海洋産業は多くのエネルギーを使用します。脱炭素化という目標を共有するパートナーを増やすことで、業界の変革に貢献したいと考えています。」と述べました。

ハナリアでは、北九州の夜景を楽しめるクルーズを小倉港と門司港から運航する予定です。

ソース: FBS

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here