Home 健康ニュース 視力が弱い場合は、これらを牛乳に混ぜて朝夕に飲むと、1か月で眼鏡の回数が減ります – マラーティー・サマチャール視力が弱い方は、朝晩牛乳に混ぜて飲んでください。

視力が弱い場合は、これらを牛乳に混ぜて朝夕に飲むと、1か月で眼鏡の回数が減ります – マラーティー・サマチャール視力が弱い方は、朝晩牛乳に混ぜて飲んでください。

0
視力が弱い場合は、これらを牛乳に混ぜて朝夕に飲むと、1か月で眼鏡の回数が減ります – マラーティー・サマチャール視力が弱い方は、朝晩牛乳に混ぜて飲んでください。

ニューデリー 2024 年 3 月 10 日: 今日の時代では、人々は目の健康に気を配る時間がありません。 だから若い頃に 悪い視力 事態は起こっています。 携帯電話の画面を繰り返し見ると目に負担がかかります。 そのため、40歳になる前からメガネをかけ始めることになります。 したがって、目をシャープで良いものにしたい場合は、選択肢があります。 自家製ジンを牛乳に加えることで、目の健康を改善できます。 そこで今日は、キッチンアイテムを使って自宅で目の健康を改善する方法を見てみましょう…

サフラン

サフランには抗酸化物質と重要な栄養素が含まれています。 したがって、毎日サフラン入りの牛乳をコップ1杯飲むと良い結果が得られ、すぐにメガネが外れたり、メガネの回数が多い場合はメガネを減らすのに役立ちます。

アーモンド

アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。 これは目の健康にとって非常に有益です。 アーモンドを一晩水に浸し、朝にペーストを作り、牛乳に混ぜて飲みます。 これは視力の改善に役立ちます。 アーモンドは肌を若返らせ、若々しく見せます。

にんじん

ニンジンにはビタミンAとベータカロチンが含まれています。 それにより目の健康が改善されます。 にんじんジュースを抽出し、牛乳と一緒に飲むと非常に効果的です。 にんじんジュースを牛乳と混ぜて飲むととても効果的です。

ハニー

蜂蜜には抗炎症作用と抗酸化作用があります。 スプーン一杯の蜂蜜を混ぜた牛乳を飲むと目の健康が改善されます。 蜂蜜には他の利点もあります。

バジル

バジルの葉は弱った視力を改善するのに効果的です。 牛乳にバジルの葉を加えて沸騰させ、温かい牛乳を飲みます。

(この情報は一般的な情報に基づいています。適切な情報や治療については、かかりつけの医師または専門医にご相談ください。)

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here