Home 日本のニュース 邦銀大手が預金金利を引き上げ

邦銀大手が預金金利を引き上げ

0
邦銀大手が預金金利を引き上げ

東京3月19日(日本のニュース) – 日本銀行がマイナス金利政策を終了し、17年ぶりの利上げを実施すると決定したことを受け、日本の大手銀行3行が預金金利の引き上げを発表した。

三菱UFJ銀行は3月21日から一般預金金利を現行の0.001%から20倍の0.02%に引き上げる。 定期預金(円建て)の金利も引き上げられます。 例えば、1年定期預金の金利は0.002%から0.025%に上昇します。

三井住友銀行も同様に4月1日から普通預金金利を0.001%から0.02%に引き上げる。 同銀行は定期預金金利の引き上げも計画している。

みずほ銀行も普通預金と定期預金の金利を引き上げる計画を発表した。

ソース: ダイテレニュース

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here