Home 健康ニュース 2024 年の世界水の日には、水が原因で引き起こされる 5 つの主要な病気について知ってください。 この5つの病気は水が原因です、間違っても水に触れないでください

2024 年の世界水の日には、水が原因で引き起こされる 5 つの主要な病気について知ってください。 この5つの病気は水が原因です、間違っても水に触れないでください

0
2024 年の世界水の日には、水が原因で引き起こされる 5 つの主要な病気について知ってください。 この5つの病気は水が原因です、間違っても水に触れないでください

私たちは皆、水が命であることを知っています。 それなしで私たちの生活を想像することはほとんど不可能です。 水は健康で豊かな生活を送るためにとても大切です。 世界水の日は水の重要性を強調するために毎年祝われます。 この機会に、水が原因の病気について知っておきましょう。

水は生命にとって非常に重要です(2024 年世界水の日)。 それなしの私たちの生活を想像するのは困難です。 私たちの地球上の水のうち淡水はわずか 2.5 パーセントです。 このような状況の中、毎年3月22日には水の大切さを訴える「世界水の日」が祝われています。 水は私たちにとって蜜に等しいですが、時には危険でもあります。

水に起因する病気は健康に重大な害を及ぼします。 水のせいで、私たちは水起因性疾患と呼ばれるさまざまな種類の病気のリスクにさらされています。 これは多くの問題を引き起こします。 このような状況の中、今日は「世界水の日」にあたり、水が原因で起こる病気についてお知らせします。

腸チフス

腸チフスは一般的なモンスーン病であり、場合によっては死に至ることもあります。 これは汚染された水によって広がる病気で、多くの場合、劣悪な衛生環境によって引き起こされます。 その症状には、高熱、脱力感、腹痛などがあります。

コレラ

コレラは、汚染された水や食物の中で増殖する細菌によって引き起こされます。 このような状況では、これらの汚染された原料を摂取することにより、コレラの犠牲者になります。 下痢、嘔吐、腹痛などの重篤な症状を引き起こす可能性があります。 これは非常に攻撃的な水系感染症であり、無視すると有害になる可能性があります。

赤痢

アメーバ赤痢も水を媒介とする病気です。 この病気は水以外にも、汚染された食物や糞便によっても引き起こされます。 腸に影響を及ぼし、重度の胃けいれん、血液と粘液を伴う下痢、発熱を引き起こします。

黄疸

A 型肝炎は、汚染された食品や水を通じて広がるウイルス感染症です。 これにより、肝臓が一時的に腫れます。 症状としては、黄疸(皮膚や目が黄色くなる)、疲労感、腹痛などがあります。

細菌性細菌症

赤ワイン症は、汚染された水、食物、または糞便を介して広がる病気です。 その症状には、下痢、嘔吐、腹痛、血便などがあります。 この病気は特に、汚染された表面に触れ、その手を口に入れることによって広がり、子供たちをより大きなリスクにさらします。


LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here